2005年10月21日

可能性

124-051021.gif

夕飯何にしようかな。

旦那の前でぼそっともらした一言。

旦那はすっとバナナを持ってきてくれました。


それで何を作れと?


おいらバナナに無限の可能性を感じとるわけよ(*´∇`*)

だからそれで何を作れと?


基本的に私は果物に熱を通したものが苦手なんです。
だから余計に拒絶反応が出るのかも。


ランキングに参加しています。クリックしてもらえると、このブログのランキングが上がります
旦那が毎日欠かさず見てるランキングです。


posted by みよき at 12:30 | Comment(8) | TrackBack(0) | 4コマ 101〜150
この記事へのコメント
私も基本的に果物に熱を通して食べるのって嫌い。バナナといえばバナナジュース♪それしか思いつかない私って・・・。そろそろ、旦那さんに無限の可能性を感じてきている今日この頃です。
Posted by サチコ at 2005年10月21日 14:13
4コマ見たとたん、ぷぷっとふき出しちゃいました^^
ばなな、似合いますね。ご主人さん♪
Posted by ui at 2005年10月21日 15:01
私は
バナナを春巻きの皮に包んであげたものとか
あったかいアップルパイにバニラアイスとか
好きですよ〜。

バナナを持ってきた旦那様に
『はい、あなたのお夕飯』
って
切っただけのバナナを出したら
どんな反応が返ってくるんでしょう・・・?
Posted by munchkin at 2005年10月21日 15:37
あはははははは(≧∇≦☆)ノ

私も温かい果物ニガテ。。(酢豚のパイナップルとかハンバーガーのパイナップルとか)

やっぱり、バナナはおやつですな。
温かくてGOOなバナナ料理(?)は
バナナ刻んで、ホットケーキに混ぜて焼くと
甘〜くて、美味しいよん^^
アイスがあったら添えると、もう!お店の味!
Posted by ねこねこ at 2005年10月21日 20:32
おかずを聞いてるのにバナナってwww
バナナはちょっと青いうちのやつを
バターでソテーして冷え冷えのアイスにのせて食べると
うまぁぁ(^−^)vですよ。
アイスはバニラも美味しいですがチョコがお勧めw
でもバナナがご飯って言うと離乳食思い出しますねぇ。
Posted by ゆーたん at 2005年10月22日 00:54
>サチコさん
仲間がいて嬉しいですv
ジャムくらいまで煮詰めると平気なんですけどねぇ・・・不思議ですーー;
旦那の無限の可能性が私を巻き込まないことを祈るばかりです。
まぁまず巻き込まれるんでしょうけど。

( p_q)エーン


>uiさん
バナナが似合うって・・・w
あぁ、でも否定できないw
他に似合う果物って言ったら、みかんとかかしら?
ほら、こたつとセットものですから・・・w


>munchkinさん
おぉ、暖かい果物大丈夫なんですね@@
まず普通にアップルパイが苦手です、私はーー;
ジャムになるまで煮詰めてぇ;; って感じでして・・・w

その方法、試せばよかった!
すんごいパシパシ何か叩きながら抗議する旦那が目に浮かぶ・・・w
「みょっき、これは料理とは認めんよ!」
いかん、私が叩かれる確率高そうーー;


>ねこねこさん
酢豚のパイナップルは聞いたことも食べたこともありますが・・・
ハンバーガーのパイナップルは初耳です@@
ちなみに私は酢豚のパイナップルは避けて食べます(;´▽`A``

ホットケーキですか、それは美味しそうかも(゚-、゚)ジュル
今度作る機会があったら試してみますねv

問題は私のやる気(作る気なし)ですね・・・ーー;


>ゆーたんさん
バターでソテー・・・想像もつかない@@;
でもこれならアイス買ってくるだけなので、お手軽に試せそうですねv
旦那に帰りに買ってきてもらおうかしら。

こんな寒いのにアイスなんて駄目よ!とか言われそうですがーー;
Posted by みよき at 2005年10月22日 01:29
それはやはり旦那さまの料理にだけバナナをトッピングしてあげたほうがいいと思います壁|m`)ムフッ
Posted by 涼 at 2005年10月23日 02:06
>涼さん
えぇ、私もいざというときはそうするつもりですb

ただ・・・巻き添えをくらう確率が高いのが難点です・・・ーー;
Posted by みよき at 2005年10月23日 02:17
コメントを書く
※スパム対策のため、コメントにURLは入力出来ない設定にしています。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8415249
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。