2005年12月14日

ハンドコンタクト

178-051214.gif

お風呂に入ろうと、旦那に声をかけました。
寝転んでいた旦那。

起こして〜

手を振って私にアピールしてきます。
ふると言っても、バイバイみたいにふるのではなく、幼稚園のお遊戯とかで「お星様」なんてのを表現するときにふる振り方です。
わかりにくいですね_| ̄|○
手を開いて手首を回してるだけの状態って言ったほうがわかりやすいかな?(;´▽`A``

私も手をふりかえしてあげます。

ちょっと嬉しそうな顔をする旦那。

そこでやめて風呂場へ行こうとしました。

・・・みよき、飽きるの早いよ(´・ω・`)

まだふるふる手を振ってる旦那。
気が向いたので付き合ってあげました。

嬉しそうな旦那、一生懸命ふるふる手を振ってます。



・・・

私いつまで続ければいいの?(;´Д`A ```


結局もうちょっとしたら、手をあげてふり続けていたので腕がだるくなったらしく、旦那が素直に起き上がってきました。

旦那の幸せの基準がいまいちわかりません(´・ω・`)


ランキングに参加しています。クリックしてもらえると、このブログのランキングが上がります
ランキングクリックしてくださると旦那も喜びます。
posted by みよき at 10:10 | Comment(6) | TrackBack(0) | 4コマ 151〜200
この記事へのコメント
良かった、俺の家だけじゃないんだ(^_^;A
なぜか我が家では母親とオレと妹の3人でそんなことをしてます(主に母)

慣れてしまった自分が怖い ○| ̄|_
Posted by ラムにゃん( =@ω@=)キラーン at 2005年12月14日 11:59
はじめまして。
こんなコンタクト方法があったとは知りませんでした。
今度是非旦那で試して見ます!
反応してくれるといいな〜
楽しい4コマつきのBLOGでいいですね。
Posted by misaki at 2005年12月14日 14:02
こんにちはぁ(^^)
可愛い、だんな様だぁ〜♪
でもでも この場合、
起こしてあげなくて良かったのでしょぉか?

ゆずの彼は ・ ・ ・ 
「ちゅぅ☆してしくれんと起きれん」などと、いいます。。(笑)
あ ・ ・ ・ 
「またバラしたな!」って怒られちゃうかも(^^;
Posted by ゆず at 2005年12月14日 14:50
かわいらしいですね(≧▽≦)
きっと起こしてほしかったんじゃないでしょうかv
子供の「おかぁさんおこして〜☆」って状態だと思います(^^
Posted by 瑠音 at 2005年12月14日 18:46
ナイスコミュニケーションw
ハイハイを始めた赤ちゃんに手を差し伸べた時の状態に近いかな?w

っていうか、俺もやりそう・・・(−−;

付け加えて言うならば、ゆずさんの彼氏とは似たようなトコがあるやも・・・w
Posted by at 2005年12月14日 22:04
>ラムにゃんさん
どんどん名前が変わっていってますね・・・w
仲良さそうなご家族ですね(*ノノ)
慣れてしまったというか、そういう環境で育っているのだから、むしろそれが当たり前なのでは・・・?w


>misakiさん
はじめまして^^
Σ(´□`;)試されるのですか!?
黙殺されないことをお祈りいたします・・・
えぇ。私がよく旦那に対してそうしてます(;´▽`A``


>ゆずさん
起こさなくても勝手に起きたので、OKなはずですb

ラブラブですね(*ノノ)
彼氏さんに怒られないようにお気をつけをw

旦那の場合は、チューして!って感じの行動してるのを無視したら、「愛がないよ!」とわめいて訴えてきます(´・ω・`)、

>瑠音さん
可愛い・・・のでしょうか?ーー;
最初は起こしてほしかったみたいですが、途中から目的がすりかわっちゃったみたいです。
ノリとしては恋人の甘えではなく、子供の甘えに近いかもしれませんね・・・(;´▽`A``
ほんと子育ての予行練習ですねーー;


>闇さん
例えがとうとう子供から赤ちゃんにまで退化しちゃいましたねw
確かに私的には「こっちおいで〜」って感じですね・・・w

これをやりそうってΣ(´□`;)
ゆずさんの彼氏さんに似たようなところを覚えるあたり、闇さん甘えん坊?(*ノノ)
甘えるのが苦手な私としてはちょっと羨ましいかも(´・ω・`)、
Posted by みよき at 2005年12月15日 01:09
コメントを書く
※スパム対策のため、コメントにURLは入力出来ない設定にしています。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10646944
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。